公開履歴
鏡を見て、髪を梳かす男性

男性は誰でもいつまでも若くありたいものです。
異性への印象、社会でお得意先への印象、そして自分の気持ちとして。
男性の若さとして一番分かりやすい事として薄毛抜け毛という事ではないでしょうか。
男性には男性ホルモンの作用により薄毛が進行してしまう、男性型脱毛症(AGA)という病態があります。
その抜け毛治療にフィンペシアは最適なのです。

フィンペシアの主成分はフィナステライドという成分でこれは前立腺肥大症に対する治療薬として海外で考案されました。
フィナステライドは男性ホルモンが標的臓器に到達し、5α還元酵素によってジヒドロテストステロンというより強力な男性ホルモン物質に変換されるのを抑制します。
その効果によって男性ホルモンによる脱毛を防ぐ事ができるのです。
薬理学的には1型と2型の5α還元酵素が存在していますが、フィナステライドはより選択的に片方のみの還元酵素を阻害することができ、大きな副作用を出さないことも特徴です。
ただし、この場をかりて気をつけることを上げておきますと、男性ホルモンを低下させることで、昨今公的な検診で行われるようになった半分にPSAが低下してしまうので、前立腺癌の検出が遅れることがあるので注意が必要です。
この注意をした上で安全に継続的にフィナステライドを使用していれば抜け毛の防止が非常に有効に行う事が出来るのです。

このフィナステライドの先行薬であるプロペシアという治療薬のジェネリック医薬品がフィンペシアです。
フィンペシアは病院に行かなくてもネットを利用で個人輸入サイトから簡単に購入することができます。
フィンペシアを通販して育毛してみるとよろしいです。
ジェネリック医薬品であることから、薬品の値段が安く抑えれる事は継続して使用するという目的の一助になると考えられます。
以上のことから考えると抜け毛防止にフィンペシアは最適な内服薬と考えて良いのでないでしょうか。

記事一覧
ストレスが原因の薄毛

薄毛の原因としてストレスがあります。なぜストレスが薄毛と関係しているのでしょうか。ストレスは自律神経のバランスを崩します。自律神経には2種類あり、交感神経と副交感神経があります。交感神経は激しい活動を行っている時に活性化する神経で主に昼間はたらきます。他方の副交感神経はリラックスしているときに働く神

2019年09月12日
薄毛の原因が全てAGAではない

薄毛と言えばまず頭に浮かぶのがAGAです。これは男性ホルモンが毛根の受容体に結合することで髪の成長が抑制される症状で、一種の遺伝性疾患です。AGA型の脱毛の特徴としては額の生え際や頭頂部から髪が細く、薄くなっていくということがあげられます。しかし、薄毛はAGAだけが原因ではありません。そもそも男性ホ

2019年08月14日
ミノキシジルタブレットの副作用を知っておこう

頭髪の薄毛に悩む多くの男性にとって、ミノキシジルは大きな効果をもたらしてくれる薬品として知られています。日常的な頭皮の血行不良なども改善してくれる一方、AGAなどの病気で悩んでいる人にとっても専門の治療薬とあわせて更なる効果を引き出すために欠かせないもの。このミノキシジルを使うと血管が拡張されてそれ

2019年07月17日
内服薬ミノキシジルタブレットとは

ミノキシジルは育毛する上ではフィナステリドと並んで最強アイテムといわれるほど欠かせないものだといわれています。ミノキシジルを服用している方からはミノタブと略して呼ばれることも多いです。ミノキシジルはもともとは高血圧の薬として開発されていました。しかし高血圧の患者が服用している時にその副作用として多毛

2019年06月28日
ミノキシジルは頭皮に浸透しにくい

シャンプーで髪を洗うたびにごそっと毛が抜けたり、ブラシに毛が大量にまきついていたりすると、これ以上抜け毛が増えると、そのまま全部なくなってしまいそうで、心配になる方もあるでしょうね。父親や祖父の頭髪が薄いと、余計に気になってしまうでしょうが、遺伝や加齢による薄毛はある程度は仕方がないことなので、これ

2019年06月01日
フィンペシアとミノキシジルは併用可能か

AGA(男性型脱毛症)に有効とされているフィンペシアとミノキシジルですが、より効果を求めて併用したいと考える方は多いと思います。では、この2つの有効成分を併用することは可能なのでしょうか。フィンペシアとは、プロペシア(錠剤タイプの男性用脱毛症治療薬)と同等の効能を持つ、ジェネリック医薬品です。そのた

2019年05月13日
フィンペシアは半年以上使用するべし

フィンペシアはAGA(男性型脱毛症)の治療によく使われる医薬品の一つで、「飲む育毛剤」として有名です。また、プロペシアのジェネリック医薬品でもあります。AGAというのは、男性ホルモンのテストステロンが5αリダクターゼという酵素の作用によりジヒドロテストステロン(DHT)という物質に変化することによっ

2019年05月03日